そんぴんからの手紙



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: 川柳 短歌 ペット


289件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[293] (無題)

投稿者: そんぴん 投稿日:2017年 8月 4日(金)11時56分52秒   通報   返信・引用

安倍内閣改造内閣が発足した。
安倍総理は支持率が急激に下がったことの原因となった森友学園土地問題・加計学園問題・防衛省日報問題など不適切な対応があった事などについて、異例の陳謝をし、深々と頭を下げた。そして新たな内閣を「仕事人内閣」と命名したとの記者会見を行った。更に憲法の改定については「スケジュールありきではない」との、これまでの「押せ押せ」の経緯を修正した。また、「経済優先の政策を優先する」との方針を述べていた。
しかし、安倍総理のこのたびの記者会見をそのまま鵜呑みにしてはならない。
安倍総理は「平気で嘘をつき、その場しのぎ」の悪癖を反省するのではないことは、分かりきったことだ。「謙虚に丁寧に結果を出す」との安倍総理の発言とは裏腹に憲法改悪をごり押しでも強行するとの決意を変えたことではないことは、すぐ明らかになることだろう・・・・。安倍内閣の早期退陣に向けてがんばろう!




[292] とりあえず改憲阻止

投稿者: そんぴんのファン 投稿日:2017年 8月 3日(木)21時21分44秒   通報   返信・引用

東京都議選 「都民ファースト」にあまり拍手はしたくない。日本会議と一連たくしょうだ。ちょっと形変えただけだ。とりあえず自民の惨敗は良いことだが。しかし、民進も惨敗だ。自民も民進も同じことだ。国民は自民党は1党でよいと判断しただで「民進よ!お前も同じこと」と言われたのだろう。これはめったにないことだが国民は正しい判断をしたようだ。残念なことだが次期衆院選 「半」自民の民進でいくしかないようだ。そしてこれからの判断。あまりにも我が「社」の力がないことだ。彼我の力関係と悲惨な政治危機を回避するためなのだ。



[291] 安倍内閣の早期退陣を!

投稿者: そんぴん 投稿日:2017年 8月 2日(水)14時06分2秒   通報   返信・引用   編集済

「女性が輝く社会」「教育改革」「教育費の無料化」「人造り内閣」等々耳ざわりの良い言葉を羅列してきた安倍総理の本音は、戦前回帰を目指す右翼的思想・新日本会議の方針と本音の具体化を意図しているようだ。
この度の内閣改造での最後の仕事は、これまで言い続けて来た「平和憲法の改悪」を狙っている事に相違ない。
その為に「美しい国造りを目指す」との見かけだけのスローガンに代表されるように、安倍総理の中身のないイメージ図だけを広めているがその実は平和と民主主義を否定する姿勢だと断ぜざるを得ない。
無責任・嘘と誤魔化を隠すための強引な姿勢で国会運営を貫こうとした今、内閣支持率が大幅にダウーンした。化けの皮が剥がれた安倍内閣の早期退陣に向けての取り組みを進めて行こう!



[290] 偽りの内閣改造

投稿者: 風来坊 投稿日:2017年 8月 2日(水)10時52分25秒   通報   返信・引用

安倍総理が内閣改造と党の人事の入れ替えを行うそうだ。
安部一強を背景に戦争できる国作り、平和憲法改悪をもくろむ問答無用の政治姿勢、安部総裁夫婦が関係する歪められた「忖度」に塗れた行政経過、次から次と出で来る疑惑隠し、疑惑解明の審議打切りや、強引な国会運営など・・・・、このところの内閣支持率の急激な落ち込みを回復させ目先を変えさせるるために、ごまかしと偽りの人心一新を行うとのことだ。
安倍内閣を支持しないとの理由では「安倍総理が信頼できない」ことが一番多いことが示されているとのことだから、安倍総理の思惑とおり進むとは考えられないと思うのが、さらに、安倍内閣を支えてきた主要メンバーは残留させるとのことであり、「稲田防衛大臣の任命責任は自分にある」と口先だけの言い逃れに終始し全く反省する態度ではない現状です。内閣改造以降のマスコミの動向も注視していきたいが、安倍内閣を早期に終わらせるための市民運動を強化していきたいものだ。

http://。



[289] まだまだ元気

投稿者: そんぴんのファン 投稿日:2017年 7月29日(土)21時10分15秒   通報   返信・引用

夏の今の時期、毎日続くビアガーデン。ろくに飯も食せづ生ビール漬けだ。朝飯など食えるものでない。食えるものでないから食べない。すると、胃袋元気、夕方また元気になりビール飲める。折角の人生、毎日楽しく楽しく・・・。




[288] 連合方針に思う

投稿者: 風来坊 投稿日:2017年 7月27日(木)11時33分38秒   通報   返信・引用   編集済

安倍政権と財界や連合トップで合意した「残業代ゼロ」の方針が、連合組織内部からの反対・突き上げで宙に浮いた形となった。
当然のことだ!
大体、労働団体が安倍政権の下で数々の労働法制改悪を勧めてきた労働政策や労務姿勢に賛成の態度で臨んでいる最近の方針こそが狂っているのだ。
ウソとでたらめで強引に誘致した東京五輪の国立競技場の建設現場で、長時間労働による結果、またまた若い労働者の命が失われていることの現実をどのように認識しているのだろうか!
労働組合の社会的任務であるはずの「会社の施策のチック機能が働かなくなっている実態」を早急に改革させることこそ重要であるはずだ。
今こそ、安倍内閣の指導に沿った連合方針を追及し、糾していかねばならない!
労働運動を正常なものとするために、良心的な労働組合は今こそ努力しなければならない。

http://。



[287] これからどうする?

投稿者: そんぴん 投稿日:2017年 7月17日(月)22時19分55秒   通報   返信・引用

15~16日に行われた内閣支持率の調査結果が報じられた。
安倍内閣の支持率は29・2%と危険水準に突入したとの報道があった。これまで安倍晋三総理を擁護してきたマスコミ各社の内容がどのようになるのか注目される。
最近の安倍内閣は、数の力に任せた強引な政治手法を押し通して来た事に対する国民からのメッセージだ。
「自民党・安倍晋三総理を信頼できない」という意識が「政治不信」として表れており、その不満を受け止める野党勢力の力もまだまだ弱いのが現状だ。
さあ~、これからどうする・・・・。



[286] 安倍総理を信用できない

投稿者: そんぴん 投稿日:2017年 7月11日(火)11時47分27秒   通報   返信・引用

安倍総理が外遊から帰って来るとのことだ。
内閣支持率が急減する中で8月初旬に内閣改造が取り沙汰されており、「教育改革(高校までの教育費の無償化)・人づくり」などをスローガンにして、内閣支持率の回復を狙っていると報じられているが、「支持しない」とする理由に「安倍総理を信用できない」とする意見が多くを占めているのが現実だ。国民を馬鹿にした発想を改めなければ状況の回復には繋がらないし、安倍総理が自から疑惑を解明しなければ支持率のUPは出来ないと思うのだが・・・。



[285] あげくの果てに・・・破産か

投稿者: そんぴんのファン 投稿日:2017年 7月10日(月)20時26分27秒   通報   返信・引用

あまり多くはないが私たちの周りに職場に、二枚舌三枚舌、謝金まみれの人が往々にして存在する。借金などなくとも嘘をつき人を騙すことで利益を得る性格の人は次第に誰も付く人がいなくなる。それだけでなく他人から恨みをかい身内からひんしゅくをかい自宅にも帰れないほどになる。暗闇に帰宅、早朝に家をでなければならない。その内借金の抵当に入り自宅も失う。破産は時間の問題である。安倍総理よ、これはお前のこと言ってんだ。こんなに大変な時、国会の開会の時「外遊」だなんていられるか。雲隠れしている場合か。これから日本はどうなる、私たちの平和と安全な暮らしは???もうやめてくれなィ。



[284] 安倍総理の記者会見

投稿者: そんぴん 投稿日:2017年 7月 3日(月)13時10分8秒   通報   返信・引用   編集済

東京都議選で自民党の惨敗の結果を受けて、安倍総理が記者会見を行った。「自民党政権に緩みがあり、都民からの厳しい叱責として厳しく受け止め反省している」とししょうなコメントを出していた。
自民党・安倍一強の数の倫理による横暴な政策運営に対する痛烈な反撃であったことは明らかだ。選挙戦最中でさえ稲田防衛大臣は「防衛省・自衛隊・自民党からお願いしたい」などと自衛隊の政治的利用を行っていたとの報道や、二階幹事長は「落とすなら落としてみろ」、安倍総理も街頭演説でのヤジに反応「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と脅かしを言ってのけていた。自民党が敗北するのは当然の成り行きだった。
しかし、小池知事率いる「都民ファスト」がどのような政治感覚を持つのかは不明だ。保守政策を推進する自民党政策をの補完することになるのでは、平和と民主主義を進めていく運動にとっては、マイナスになる危険性を含んでいる。


レンタル掲示板
289件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.