teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/491 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ハイハイ、コメント、コメント♪

 投稿者:満州メール  投稿日:2007年 6月28日(木)04時17分53秒 76.117.150.220.ap.zero-isp.NET
  通報
   ヤキソバンのお話会、“意外に良かった”ですよ。

 “意外に”というのは、ヤキソバンが話す内容に工夫をして、皆に理解させる努力をしていたこと。

 しょっぱな、子供時代の写真を見せられて『おいおい、こっから始めるのかよ……』と引きそうになりましたけど、彼は子供時代の“ある経験”が元で、ライダーとしての活動を始めていたのですね。これが結構、お話の後半部の内容に関係してくる。

 それと(マジで)感心したのが、ヤキソバンがエジプトの話をする時に、彼の得意な“あるジャンル”に絞って、スライドの構成をやっていたこと。
 おかげで、一度も行ったことの無いエジプトの暮らしが、ちょっと身近に感じられました。
 それだけでなく、ヤキソバンはその“得意なこと”を実際に会場に持ち込んでいたので、皆がそれをリアルに体験できた、ということもあります。
 ああいう演出っていうのは、僕なんかにはとうてい発想できないので、羨ましいところですね。

 途中の休憩で、どっかから缶ビールでも買って来ようかと思ったんですけど、さすがに会場から文句言われるかと思ってやめました。でもうらんちゃんに聞いたら、あの部屋は飲酒OKなんだって。
 ちっくしょ~、レンズ豆で一杯やりたかったな。

 私はこの先も一生、エジプトや中東にバイクで走りに行くことは無いと思うんだけど、近年のイスラム圏で起きている紛争というか悲劇には、本当に考えさせられます。
 何もそこまでしなくても良いんじゃないか、と思うことがいっくらでも起きてますからね。
 ああいう(現代の我々にとっては)理解しがたい社会と文化を、ちょっとだけ身近に感じられる良い機会になりました。

 あとそれから“意外に”と書いたもう一つの理由は、何しろWTNJのお話会っていうのは、メンバーの中に『キャンプしながら世界一周している姉ちゃん』とか、『アマゾン川をイカダでくだって来た豪傑』とかばっかりなんだから、そういうツワモノどもを前にして、ヤキソバンが喋るのは大変だろうと思ったから。

 だって、可哀相じゃないか。

 スタッフにどういう思惑があったのかわからないけど、ヤキソバンが壇上で詰まって立ち往生しちゃうようだったら、後で主催に文句の一つも言ってやろうか、と真面目に思っていたくらい。

 でもそんな心配が全く杞憂に終るくらい、ヤキソバンのスピーチは面白かったし、それが素材の良さだけではなく、ヤキソバン本人の工夫と努力の成果であることが明らかだったので、私はあの内容に点をつけるとしたら、150点をつけますね。

 あの日、会場にこられなかった皆さん、どこかでヤキソバンを見かけたら、『エジプトのことを教えてちょうだい』と頼んでみましょう。もし彼の機嫌が良かったら、美味しいエジプト料理をご馳走してもらえるかもしれません、ウヒウヒウヒウヒヒヒヒヒ……。
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/491 《前のページ | 次のページ》
/491