NANA色の風~九州から(全肥商連九州掲示板)



カテゴリ:[ 連絡掲示板 ] キーワード: 農業 肥料 九州


新着順:12/223


[237] 今年も坪枯れに注意を

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 8月29日(水)09時43分38秒 ntkmmt033113.kmmt.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

 昨年同様に今年も、出来秋の田んぼの坪枯れが心配されています。
 熊本県病害虫防除所からは7月11日に「水稲海外飛来性害虫(ウンカ類)の飛来状況(技術情報第3号)」を、8月10日にトビイロウンカの発生状況および防除(技術情報第5号)」を発表し、注意を呼びかけています。
 これらには「トビイロウンカの防除適期」も掲載されていて、コメ農家の本田防除の時期の目安となりました。
 さらに、この「防除適期」だけは8月20日に更新されてもいます。
 例えば「熊本」地点だけを観てみても、7月11日付で「8月21~27日」とされていたのが8月10日付では「8月17~23日」とされ、それが更に8月20日付で「8月16~22日」と修正されました。
 これは発育ステージを予測する為にアメダスデータを使うのですが、当初は平年値でしか計算できなかったものが、日を追うにつれ今年のデータで計算できるようになり、より正確な適期が予想できた為です。

 数年前まではあまり見ることのなかった秋の坪枯れ。アプロードという長期残効剤の普及によるものだと思っていました。
 箱施用剤の進歩・普及により、それはさらに徹底していくと思っていたのですが、ここ数年は常に坪枯れの心配を余儀なくされています。
 農薬を使わない飼料米や有機米の圃場が増えたことも、一因ではないかと考えてはいるのですが。

 ともかく、できることは効果のある農薬を適期に散布すること。
 正確な情報を聞き逃さず、怪しい情報に惑わされず、圃場に足繁く通いながら栽培管理を徹底しましょう。


新着順:12/223


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.